土地家屋調査士募集

qekrugfoiqo.png

当事務所では積極的に司法書士・土地家屋調査士有資格者を募集しております。

まずはこのページで当事務所のことを知っていただき、ご興味をお持ちいただけましたら、ぜひご応募いただければと思います。

1.当事務所について>>

2.求める人物像>>

3.教育方針>>

4.代表挨拶>>

5.先輩所員インタビュー>>

6.募集要項>>

7.応募方法>>

 

 

1.当事務所について

事務所理念

たとえば相続であれば、単に財産を引き継ぐのではなく、「家の歴史」や「人の歴史」またはそこにある「人の想い」を受け継いでいくことであると考えます。

業務内容と特徴

不動産登記が中心ですが、その業務範囲が広いのが特徴です。

例えば、住宅ローンの借換、事業用定期借地権、商業登記(増資、新株予約権など)を手がけております。

また土地家屋調査士・行政書士の資格も保有しているため、農地転用開発許可申請、宅地造成など、幅広い業務も積極的に行っています。

また、相続専門のHPを保有しているため、個人のお客様からご相談いただく相続案件にも積極的に取り組んでおります。

土地家屋調査士の仕事内容

当事務所では案件ごとの担当制としていますので、お客様とのやり取りを含めて1つの案件を最初から最後まで責任を持って行っていただきます。

また、新人であっても一定のスキルが身に付けば、複雑な登記案件(上記事業内容参照)もお任せします。もちろん随時フォローします。

このように、お客様とのやり取りや複雑な登記案件など、様々な経験を積んでいただけますので、当事務所での3ヶ月は通常の1年分以上の経験に相当すると自負しています。

また、半年~1年の経験を積んだうえで、希望があれば営業活動・相続相談等も担当していただきます。

事務所内観

_MG_20490006.png _MG_20620011.png
相談室です。ここで皆様の相続に関するご相談をお受けいたします。 執務スペースです。
_MG_21220035.png _MG_21470044.png _MG_21380041.png
事務所トイレです。快適に使っていただくため、いつも綺麗に清掃しております。  事務所金庫です。皆様からお預かりした大切な書類はこの金庫に大切に保管いたします。プライバシー保護を強く意識した事務所です。
_MG_21550048.png _MG_21740060.png
事務所ミーティングスペースです。複雑な案件には事務所スタッフがここでミーティングを行い、解決策を考えます。 皆様のお越しをお待ちしております。お気軽にご相談下さい。

1.当事務所について>>

2.求める人物像>>

3.教育方針>>

4.代表挨拶>>

5.先輩所員インタビュー>>

6.募集要項>>

7.応募方法>>

 

 

2.求める人財像

幅広い業務・規模の大きな業務を取り組みたい方

当事務所は、大手企業からの案件が多く、地域社会に影響を与えるような仕事が多くあります。土地家屋調査士としての経験値やスキルを上げるための仕事としてぴったりだと思います。

今よりステップアップしたい経験者の方

幅広い業務をマスターしたい、収入をアップさせたいなど、土地家屋調査士としてステップアップしたい方を歓迎します。

基礎的理論を抑えてそれを応用できる方、またはその気概がある方の応募をお待ちしております。

几帳面な方

新人・経験者を問わず、司法書士である以上は几帳面さを求められますので、仕事上の性格ではまじめな方を歓迎します。

1.当事務所について>>

2.求める人物像>>

3.教育方針>>

4.代表挨拶>>

5.先輩所員インタビュー>>

6.募集要項>>

7.応募方法>>

 

 

3.教育方針

資格者には資格者だからこそできる仕事をしていただきたいと考えています。

単に業務のやり方を教えるのではなく、応用が利くよう1つ1つの業務の根本的な理論から教えております。

そして、当事務所にはその理論を調べるための大量の文献が揃っており、調べたいものがあればすぐに調べえられる環境が整っています。教えられるだけでなく、自分で調べるからこそ実力が養われます。

また、当事務所では、現場で学んでいただくことを重視しております。

いくら知識を身につけても、実際に経験をしていただかなくては、「出来た」ことにはなりません。

現場での経験を繰り返すことで、3ヶ月間程度の短期間で、一人での調査も行っていただくことができるようになります。

土地家屋調査士としての確かなスキルを身につけたい合格者の方、資格者の方は是非、ご応募をお待ちしております。

1.当事務所について>>

2.求める人物像>>

3.教育方針>>

4.代表挨拶>>

5.先輩所員インタビュー>>

6.募集要項>>

7.応募方法>>

 

 

4. 代表挨拶

_MG_19820019.png皆さん、こんにちは。兵庫県姫路市の司法書士・行政書士・土地家屋調査士 高橋総合事務所です。当事務所は開業から約40年の歴史のある、司法書士、土地家屋調査士、行政書士兼業の事務所です。

近年では、3年前より立ち上げた相続分野に特化した取組みによって、相続の相談件数が飛躍的に伸び、問い合わせベースで年間約400件と、兵庫県でトップクラスの件数となっています。

その他当事務所では、会社法人登記業務や、訴訟代理業務・裁判事務、不動産登記業務等を展開しつつ、関連する土地家屋調査士業務、行政書士業務をこなしています。

例えば、開発許可→農地転用許可→分筆登記→地目変更登記→所有権移転登記など、不動産に関する一連の手続きをトータルで対応出来るのが強みです。

当事務所の特徴はなんといっても『真面目に仕事を研究するという姿勢(スタンス)】を所員全員で持って、その意識を徹底していることです。

このような事務所の取組みの結果、いま厳しいと言われている司法書士業界の中でも、着実な仕事が評価され、業容を拡大し続けております。

若くて経験のない方、女性の方も大歓迎です。

入所していただいた後は、業務知識についてはもちろんレクチャーいたしますし、実務を通しながら、経験豊富なスペシャリストがマンツーマンで責任を持って教育します。実務未経験の方でも安心してご応募ください。

1.当事務所について>>

2.求める人物像>>

3.教育方針>>

4.代表挨拶>>

5.先輩所員インタビュー>>

6.募集要項>>

7.応募方法>>

 

 

5.先輩インタビュー

山口さん

経歴

qegufqoiegfu.jpg平成11年 測量士試験合格
平成13年 土地家屋調査士・行政書士 当事務所に入所

測量士を目指したきっかけは何ですか?

はじめは特に測量士になりたいと思っていませんでしたが、たまたま就職活動をしている際に測量事務所の求人を見つけて、入所したのがきっかけです。

最初の測量事務所で測量の仕事に触れていくにつれて、自分も資格をとりたいと思いはじめました。さらに、その事務所は測量士の資格を持っている人がいなかったこともあって、測量士補、測量士の資格をとり、キャリアアップとしてもっと大きな事務所に勤めたい気持ちから転職を考えた。

なぜ大きな事務所に勤めたいと思ったかというと、事務所の規模によって、受ける仕事の内容が大きく異なるためです。

小さい事務所だと下請けの仕事ばかりでしたが、当事務所だと、仕事の全体を自分で見て、自分で考えてお客様と直接仕事を進めることができることがとても魅力的です。とてもやりがいを感じることができます。

「駒」としてではなく、仕事をまるまる任せてもらえることができ、自分の方針で進めることができることは本当に楽しいことだと思います。

合格後就職活動と独立で迷いませんでしたか?

資格をとってからの独立は、まだ若かったこともあって全く考えていませんでした。
測量士の独立はそもそも少なく、測量事務所に勤めるのが一般的な考え方ですね。

・どのように就職活動をされたのですか?

もっと測量できる事務所を紹介してほしいと知り合いに話したところ、当事務所を紹介され、代表と面談してお話ししました。

当初、はじめて代表と話して、即答即決(1回の面接)で転職がきまりました(笑)

きっかけがあれば転職をしようと思っていただけなので、他の事務所は見ていませんでしたが、前の事務所よりはしっかりしてそうだと感じたので転職を決意しました。

入所してみて実際にはどうでしたか?

測量の分野以外はわからなかったが、1年~2年専門用語なども学んでいくうちに、司法書士の業務なども理解できるようになり、全体の仕事がわかるようになった。

自分が入所したことで、ランドサット株式会社として登録することができた個人事務所だったため、株式会社の名前を作ることができて、市の入札などもできるようになったこともまた充実感がありますね。

当事務所ではどのような経験ができましたか?

多種多様の仕事ができて、他の測量事務所では経験できないような仕事ができます。

たとえば、大手不動産会社の宅地分譲計画の測量設計や管理、開発申請業務、大手コンビニの出店申請、市の公共測量業務など、規模や影響力が大きな仕事をすることができます。

これまでの仕事よりも格段にレベルの高い仕事や、地域への影響力の大きな仕事をしたい方にとっては、とても合っているのではないでしょうか?

事務所の雰囲気や風通しはどうですか?

お客様の出入りが多いので、事務所内がとても綺麗で清潔感があります。

また、先生主催でお花見や歓送迎会など、社員と社員の家族で旅行(和歌山のアドベンチャーワールドやディズニーランド)に行ったりもするので、家族同士の付き合いもあるほど仲が良いと感じています。

そのため、社員家族全員が先生のことを知っているので、このような事務所は珍しいと思います。

所長はどのような方ですか? 

13年以上のお付き合いになりますが、今の年齢からは考えられないほど、頭も切れるし、非常にお若いように感じられます。

どうしたらよいか迷ったときには、親身に的確にアドバイスをくれるのでとても頼りになります。

ずっと先を見てアドバイスをしてくれたり、教えてくれるので、所員全員が信頼を寄せている素晴らしい先生だと思っています。

合格者、資格者へメッセージをお願いします。

ervfuiqergpiq.jpgうちの事務所では経験に関係なく資格者として扱ってくれますし、最初の1ヶ月目からそういった経験が積めるので、資格者としての力を磨ける環境があります。

何より資格者としての自覚が芽生えると思います。

仕事が好きで、「こんな仕事をやってみたい」という方がいらっしゃれば、お気軽に応募してみてくださいね。

白澤さん

経歴

weirugwiperguqip.jpg平成23年 司法書士資格合格
平成23年 当事務所 入所
平成24年 司法書士登録

司法書士を目指したきっかけは何ですか?

大学受験の際に法学部に合格したことがキッカケで法律に興味が湧きました。そこで大学に通いながら司法試験を目指していましたが、きっかけがあって司法書士試験に転向し、司法書士試験の合格を果たしました。

合格後就職活動と独立で迷いませんでしたか?

独立や就職については、悩むこともなく就職を選びましたね。将来的に独立するにしても、はじめは仕事を覚えなければならないと考えていたからです。そのため前職を退職した当日に司法書士事務所の求人を探し、当事務所に履歴書を送りました。

どのように就職活動をされたのですか?

中央研修中に同期が就職を開始していて、自分も就職を意識し始めました。最初、どうやって就職先である司法書士事務所を探せばよいかわかりませんでしたが、とりあえずネットで検索していたところ、当事務所の求人広告を見つけました。この事務所に一目ぼれして、そのまま就職したので、人材紹介会社には登録しませんでしたね。

当事務所に入所を決めた経緯と理由を教えてください。

前職の退職日に求人検索をしたところ、当事務所を見つけたので履歴書等を送りました。3日~4日くらいたったあと、特別研修の初日に先生から面接の電話がかかってきました。

同期から「就職先として良さそうな事務所」を教えてもらったりしながら、一社ずつ事務所を探そうとしたところ、当事務所の広告を見つけて面接に行き、先生の人柄も良く、仕事内容も自分が望んでいたものだったため、当事務所への就職を決めました。

入所してみて実際にはどうでしたか?

書類作成などのレベルに見合った仕事を任せてもらい、段階を踏んで先生にチェックをしてもらいながら成長することができました。

当事務所では、成長の度合いに応じて任される仕事量が増えたりレベルが上がるので、スムーズに成長ができます。

たとえば、不動産の調査やお客様との打ち合わせの場にも参加したりする段階から、一人で決済を行うことができるようになり、相談会やセミナーの講師を一人で行えるようになります。

当事務所ではどのような経験ができますか?

お客さまの相続などの相談も受けることができて、お客様の意向にあわせて自分でプランニングできるため、他の事務所では経営者がやっているようなことでも自分が経験でできるので、とてもやりがいがあります。

セミナーなども開催して、10名~50名程度のお客様の前で講師をする機会なども毎月あり、普通の事務所ではできない仕事もできるので、とても楽しく、人前で話す技術を身につけることができる。

事務所の雰囲気や風通しはどうですか?

気兼ねなく質問などができる、とてもアットホームな事務所だと思います。特に代表が所員に対して「これってどう思う?」など、個別に話しかけてくれるので、ほったらかしにされませんし、悩みもすぐに言える雰囲気なのが良いと思います。

所長はどのような方ですか? 

即断即決であまり悩まない方なので、方針や指示がぶれません。

ある程度仕事が進み始めると私たちにほとんど任せてくれますが、仕事が進み始めるまでは一生懸命考えてアドバイスなどをしてくれるので、とても助かっています。

一度仕事が走り出したら、先生が次のことを考えてくれますので、私たちは目の前の仕事に集中でき、スムーズに仕事を進めることができます。

合格者、資格者へメッセージをお願いします。

qieguqiqpweu.jpg与えられた仕事だけこなすという人には向かない事務所だと思います。
自分からどんどん仕事をこなしてスキルアップをして、先を読んで自分から行動したい、自分で仕事を回したい方には最高の環境だと思います。

そのため、素直で、仕事が好きな方や仕事に対して積極的な方に向いていると思いますね。

1.当事務所について>>

2.求める人物像>>

3.教育方針>>

4.代表挨拶>>

5.先輩所員インタビュー>>

6.募集要項>>

7.応募方法>>

 

 

6. 募集要項

応募資格

土地家屋調査士資格者(経験不問でもOK)
年齢性別制約なし。

給与

・募集業務 測量経験者・土地家屋調査士
・経験の浅い資格者の方でも歓迎!
・勤務地 姫路市(JR姫路駅より南へ徒歩約8分)
・勤務時間 8:30~17:30
・給与 月給25万円以上(年二回の賞与支給) 
     有資格者で経験のある方に関しては月給30万以上
     調査士部門長は年収500万円以上
※経験、能力に応じて応相談
※経験・実績に応じて最大600万円まで支給
・休日 日曜日・祭日(土曜日は12時迄営業)
・待遇 社会保険全般 ※全所員加入済
・普通自動車免許所有者(ペーパードライバーを除く)

福利厚生

他県からお越しいただく方には当事務所で所有しているマンションをご紹介することもできます。
引越し代・家賃一部の負担もOK
社会保険完備(※全員加入済み)
労災保険 雇用保険あり
交通費全額支給
土地家屋調査士会費は全額事務所負担

※あらゆる法的なトラブルを未然に防ぐようなスキルを、日々蓄積しております。
※なお、約40年弱の歴史の中で、当事務所の損害賠償保険事故トラブルは皆無です。

勤務時間

8:30 ~ 17:30 ( 休憩 1時間 )

休日・休暇

週休2日制(振り替え休日あり)
盆・正月休み  

1.当事務所について>>

2.求める人物像>>

3.教育方針>>

4.代表挨拶>>

5.先輩所員インタビュー>>

6.募集要項>>

7.応募方法>>

 

 

7. 応募方法

まずは郵送またはメール(tj1818@beach.ocn.ne.jp)にて当事務所宛てに履歴書をご送付いただきます。

履歴書を拝見させていただき、ご面談させていただく方については、当方よりご面談日程のご連絡をさせていただきます。

なお、応募書類については返却致しませんので、あしからずご了承ください。(責任廃棄)

<下記にご郵送ください>

宛先 : 司法書士・行政書士・土地家屋調査士 高橋総合事務所 代表 高橋大治郎
住所 : 〒670-0965 兵庫県姫路市東延末三丁目18番地(駐車場有)
TEL  : 079-285-1818
MAIL :  tj1818@beach.ocn.ne.jp

1.当事務所について>>

2.求める人物像>>

3.教育方針>>

4.代表挨拶>>

5.先輩所員インタビュー>>

6.募集要項>>

7.応募方法>>


ご相談は無料です、お問合せ・ご予約はお気軽にどうぞ 0120-339-150 電話受付 8:30~18:00 土・日・祝日対応可 無料相談の詳細はこちら

Contact お問い合わせ

  • お気軽にご相談ください 0120-339-150 受付 8:30~18:00 土・日・祝日対応可
  • メールでのご相談はこちらをクリック